迫力の馬たちですね・・・

 昭和30年代くらいまでは北海道の農業は
 畑を耕すのも、それを均す作業も、荷物を
 運ぶのも全て、馬が頼りでした・・・

 で、どこの農家にも必ず馬を数頭飼ってましたね
 馬は家族同様に、それ以上に大切な動物でした。


 当時は各町村の
 秋のお祭りにそれぞれの家の馬が橇を挽いて競争させて
 楽しんだ人気の催しだったらしいですね


 その名残が、現在の帯広の輓曵競馬ですね
  (世界中でここだけの競馬ですね)


 こんな逞しい馬たちがたくさん出場しますね
            ↓

d0244364_22435815.jpg























 JRAの競走馬(サラブレット)の馬体重が350~400KG
 くらいですが、この馬たちはその倍以上の 1t を超えますね!



 どうです、この逞しさは・・・↑



 これらの馬たちが重い橇を牽いて走る姿は迫力満点ですよ

 小生が、帯広へ帰省した時は必ず出かけた被写体ですね。
















 
[PR]

by jyuujin | 2018-02-26 15:00 | Comments(20)

Commented by pikorin77jp at 2018-02-26 16:28
時々 北の旅人さんのブログで見る 馬たち。
素晴らしい被写体ですね。馬の体格のいいこと! 競馬馬とは違いますね!北の大地の馬 かっこいいです!
Commented by 三面相 at 2018-02-26 17:23 x
以前見せていただいた輓曵競馬の迫力のある写真が浮かびます。
あの競馬も凄いですね、本物を見たいですよ。
Commented by getteng at 2018-02-26 20:15
北の旅人さん
老生がまだ幼少の頃、南樺太にいた時の写真を見るに、
馬橇や犬ぞりが何度も出てきます。
当時は前者は今のトラック、後者は乗用車だったのでしょうね。
短期間ですが、青森浅虫にいた時の写真に我が家で飼っていたカラフト犬の犬ぞりも出てきます。
Commented by 大連三世 at 2018-02-26 20:40 x
迫力あるおしりですね。
筋骨隆々、サラブレットとは違いますね。
体重1トンですか。
輓曵競馬は映像でしか見てませんが、生で見るとすごい迫力でしょうね。
Commented by 北の旅人 at 2018-02-26 22:35 x
◆pikoさんこんばんは・・・
 この馬の尻の立派さを見てください!
 傍で見ると圧倒されますよ(笑)

 挽曵競馬は馬券も予想の新聞もあるんですよ
 でも予想通りにはきませんので配当は高い
 ですね・・・♪
Commented by たんたか at 2018-02-26 22:39 x
こんばんは!
子どもの頃に荷物を運んでるのは馬でしたね
本家が鉄工場だったので、重い鉄材を運んできてたのを
思いだしましたよ
Commented by 北の旅人 at 2018-02-26 22:39 x
◆三面相さんこんばんは・・・
 一時、人気が無くなり、消滅の運命でしたが
 地元の懸命な努力で、大手のスポンサーが
 つきまして、人気を復活してますね
 (ソフトバンクが援助したらしいですね)
Commented by 北の旅人 at 2018-02-26 22:43 x
◆gettengさんこんばんは・・・
 樺太で材木の運搬はもっぱらこれらの馬が
 主役でしたね、人間に兵役があったように
 日露戦争のころから、これらの馬も軍に
 多くが徴用されたと聞いています。
Commented by 北の旅人 at 2018-02-26 22:48 x
◆大連さんこんばんは・・・
 北海道の開拓には馬の力が欠かせなかった
 ようですね、
 現在のトラクターも昔はその出力の単位を
 1馬力とか3馬力とかで表示していた時代が
 あったのを記憶しています。
 一馬力は0.75KWの出力換算らしいですね。
Commented by imaipo at 2018-02-27 08:21 x
おはようございます
そりを引いて障害ブルを乗り越える競馬馬ですね
逞しい馬体ですね、私が子供の頃馬が荷馬車を
引いてるのを覚えてます。
Commented by ヒューマン at 2018-02-27 08:58 x
おはようございます
北さん 輓曵競馬の光景の写真 迫力がありましたね
北海道のお馬さんも強いのですね
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 09:06 x
◆たんたかさんこんにちは・・・
 北海道開拓の村へ行きますと馬が曳いている
 電車のような物がありましたね。
 あれが昔の交通機関の主役だったのですね。
Commented by IKUKO-IF at 2018-02-27 09:07
おはようございます。
逞しい馬たちですね~
↓素敵な写真ですね~さすが上位入賞でうなずけます(^^)v
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 09:09 x
◆imaipioさんこんにちは・・・
 北旅が高校生の頃は、札幌市のゴミ収集は
 馬車でやってましたね、春になると”バフン風”という
 のが街を舞ってました(笑)
Commented by voyagers-x at 2018-02-27 10:32
おはようございます ! !
見るからに頑丈そうな強そうな馬ですね
馬の目が好きです
優しい目をしていますよね
あの優しい目で一生懸命に働いてる姿を見ると切なくなります
Commented by ベル at 2018-02-27 10:37 x
おはようございます♪
この馬さん達、筋肉が凄いですね。
無駄な肉など付いてなくて、このデカさ、
力も半端じゃないでしょうね。
子供の頃、造船所の材料を運ぶ馬車によく会いましたよ。
子供の頃神戸で住んでた頃でしたが、乗せて貰った事も
有りましたよ、大八車みたいなのを引いてましたね。
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 10:44 x
◆ヒューマンさんさんこんにちは・・・
 北海道の開拓の歴史の中で、農耕馬の存在を
 抜きには語れませんね、その名残がこの
 貴重な競馬として残っているのかも?ですね。
 
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 10:48 x
◆IKUKOさんこんにちは・・・
 有難うございます。北旅も本当は大自然の
 中に踏み入りその素晴らしさを写したいのですが
貴女のような頑張りと根性と体力がなく
 身近な被写体でお茶を濁しているわけですね(汗)
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 10:55 x
◆voyagers-xさんこんにちは・・・
 人間と馬のかかわりは古くからあるようですね
 小生の母方の生家には、いまでも昔の
 馬小屋が残されてます。
 もうすでに、開拓者から5代目が主役の時代なのですが
 レガシー的な思いなのでしょうね。
Commented by 北の旅人 at 2018-02-27 11:00 x
◆ベルさんこんにちは・・・
 すごいお尻の迫力でしょう(笑)
 でも過酷なレースで、途中で倒れてしまう馬も
 いるようですね。
 北海道文化遺産に指定されていますよ。
 世界遺産とまではいかないようですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード