何かを感じ、カメラを向ける・・・・

    何か(物、人、光景)を見て、そこに何かを感じて
    カメラを向けて写真に撮る・・・・


    そして、それを見てくれた方が、そこに別の何かを感じて
    くれれば・・・・

    それに勝る嬉しさはありません。

    それが 『写心伝心』 です

    そうです、それが、北旅の持論です・・・・・はい。







  それは、安らぎ、癒し?
d0244364_1782161.jpgd0244364_1784290.jpg




































   煌き? 輝き? ・・・・




d0244364_1791036.jpgd0244364_1792835.jpg



































   ときめき?希望かも?


d0244364_1795676.jpg













d0244364_17101858.jpg

























   優しさ?和み? なのかも・・・・・・



d0244364_17113864.jpgd0244364_17124531.jpg







































    ともかく、身近な、なんでもない物に
    目を向け、レンズを向ける・・・・

d0244364_17122735.jpgd0244364_17132935.jpg






































      そんな思いで、写真を撮り始めてから
      早や、10年か~

      サッパリ、上達はしませんが(汗)・・・・

      『 これ?写真に撮ったらどうなるんだろう?』
 
      ・・・と、写真眼で物や景色を見ている自分がいます。


     

      まだまだ、旅の途上です!



      10年の区切りで、写真展でもやろうかと・・・・

      テーマはもちろん 『写心伝心』 です・・・・はい
[PR]

by jyuujin | 2013-04-29 06:00 | Comments(22)

趣味? 道楽?

   我が家の、お隣さんのご主人は大の釣りキチ・・・

   釣り用に、こんな大きな車とボートまで持っています。


   で、仲間たちの情報をもとに、全道、どこへでも
   出かけているようですね。

   GWにもどこかへ釣りに出かけるのか? 手入れに
   余念がありませんでした。




d0244364_17582544.jpg




  これは、趣味の範疇をこえて、道楽ですよね・・・・

  でも?趣味と道楽は、どう違うのかな~?  



  ともかく、道楽、大いに結構、また釣果のおすそ分け
  期待してますよ・・・・♪







                               庭の片隅に福寿草が咲きました・・・

d0244364_19235111.jpg
[PR]

by jyuujin | 2013-04-28 06:00 | Comments(20)

400gが2000円のコーヒー豆・・・・

  北旅の散歩コースの途中にその、喫茶店があります
  ご近所なので、奥さんとは顔見知りですが・・・・

  でも、いつ通りかかっても、客がいる様子もあまりなく
  出入りしている人も見かけないな~

  でも、もう何年も、お店は続けているようです。

  きっと、趣味程度で商売しているんだ~と・・・

                ↓




d0244364_2031269.jpg























            でも、ある日、新聞記事を見て驚きましたね~
            ここの息子さんが、コーヒーの焙煎技術競技大会で
            全国優勝したとの記事が載ってました・・・

            しかも、このお店は、焙煎したコーヒー豆をネットで
            販売していて、な、な、なんと、ネット販売の飲料部門で
            全国一の実績があるらしいです。


            どうりで、近所で店をたたんだ、コンビニ店舗跡に・・
            焙煎工房なる看板も出してたな~たしか?
                              ↓
  


d0244364_2046625.jpg
















                一番の売れ筋は、400g 2,000円也の真空パック
                の豆らしいです・・・

                興味のある方は、ネットで検索してみてください
                たしかに載ってますよ~


                でも、北旅家では、いつも スーパーで、400g 480円の
                コーヒーを飲んでるからな~ きっと、そんな高級品は
                口に合わないだろうな~ (否、予算が合わないか~)


                でも、今度、散歩の途中で一休みして、一杯、ご馳走に
                なってみようかな~♪                
[PR]

by jyuujin | 2013-04-27 06:00 | Comments(18)

親の恩・・・

  ” 子をもって、育てて知った、親(母)の恩 ”

d0244364_153329100.jpg





   EPOMさん風に、写真俳句にしてみました・・・・
     (一応、五、七、五になってますけど・・・汗)

 

   あえて、 親(母) と記したのは、父親(北旅)は
   こと、子育てに関しては、な~んにも汗をかいていないから
   であります・・・・・ハハハ


   一晩中、夜泣きをする次女を、朝まで寝ずに、あやし続けた
   家人のよこで、な~にも知らずに隣で高いびきだったらしい(汗)






                               拙庭に今年一番に咲いた花
                               クロッカスです・・・・・・↓

d0244364_21194351.jpg
[PR]

by jyuujin | 2013-04-25 07:46 | Comments(14)

定点観察撮影です・・・

    例によって、定点観察撮影です・・・・

    我が家の前庭のドウダンツツジです。








    昨日の撮影です・・・
    まだ、枯れ木のようです
          ↓

d0244364_17532469.jpg

























                    昨年の6月1日の撮影
                    新芽が伸びて剪定したばかり
                    この時期が一番きれいかな?
                            ↓

d0244364_17552984.jpg























    最後は昨年の10月末の撮影
    見事な緋色に紅葉します
           ↓

d0244364_17592656.jpg



















    さ~ 今年もまた、スタートだ~!
[PR]

by jyuujin | 2013-04-24 08:47 | Comments(16)

春、一番の緑が・・・・



        春、畑の雪が融けて

        黒い土が顔を出すと

        同時に・・・

               アオアオとした緑が

               雪の中から

               姿を見せてくれます

               突然に・・・・です






d0244364_22174174.jpg



  

      これは、秋に蒔いた

      秋まき小麦が

      雪の中で、しっかりと

      根を張り、生育し

      

               春、一番に美しい緑の

               姿を見せてくれるのです。




       
            春、実感です・・・
[PR]

by jyuujin | 2013-04-23 06:00 | Comments(14)

アーチ橋???

         この橋は、我が街と、隣りの町の境界線の川に
         架かっている 『舞鶴橋』 といます。
         (同じ名の橋が全国にたくさんあるらしい・・・)

   

         いまどき珍しいアーチ橋です
   

         実は、この橋は三代目で、初代は当然木製で
         二代目に架け替えられたのが昭和12年とのこと・・・
         その当時の、橋の主流はこのアーチ型主流!
        

 


d0244364_2227361.jpg




         で、数年前に三代目に変わった・・・・で、なぜ?同じアーチ橋の
         姿をしているか? 
         それは、周辺の田園風景にマッチしていた二代目の面影を
         残そうとの粋な計らいらしいですね・・・・うん





         昭和10年代にこのアーチ形状が主流だった・・・・で想い出した
         ことがありますよ・・・・

 
         またまた、古い映画の話で恐縮ですが・・・



         『戦場に架ける橋』 という映画がありましたが、
         二次大戦の時に、タイのクワイ河に橋を架ける
         工事の攻防の話でしたが、あの橋もこんなアーチ状だった
         ような記憶が・・・・!


         テーマ曲の 『クワイ河マーチ』 が大ヒットしましたね~

         あのメロディー・・・今でも口笛で、吹けますよ・・・・

         最近、すっかりと、想い出の中で生きる
         人生になってきたかもな~(汗)  フーッ・・・・
[PR]

by jyuujin | 2013-04-22 06:00 | Comments(16)

雨が・・・・

        ♪ 雨が~小粒の真珠なら~・・・・・ ♪

         と・・・そんな、青春歌謡が、昔ありましたが



         そんな、写真が撮れました

                 ↓



d0244364_17402332.jpg




        もちろん、降る雨を写すなんて不可能ですが

        雰囲気だけは、そんな画像が撮れました・・・・♪


        どうやって?  ですか? ご想像にお任せします

        写真は発見の芸術です・・・・ハハハ
[PR]

by jyuujin | 2013-04-19 18:36 | Comments(14)

北国の春・・・

        街中の積雪のゼロ宣言が出されましたが
        ご覧のように、遠くの山々はまだまだ、真っ白
        な姿です。



        この時期の北海道の典型的な風景です。
               ↓




d0244364_949553.jpg




        転勤で首都圏に勤務していた頃、帰省した時に空港から
        車で出る時に、この風景を目にした瞬間に
        なぜか、ホッとしたものでした・・・・♪



           ”ふるさとのヤマに向ひて、言うことなし・・・

                      ふるさとのヤマは有難きかな”
        





        すっかり、啄木の世界に浸ってましたね・・・・・・ハハハ















        
[PR]

by jyuujin | 2013-04-18 06:00 | Comments(20)

七つの海

      あの北島サブちゃんのヒット曲に
      ”函館の女(ひと)”がありますが・・・


      ♪ はるばる来たぜ、函館~七つの海 を乗り越えて~♪

      とありますが、この”七つの海” の単語には、
      ”夢とロマン” を感じますね




d0244364_20543241.jpg

                      (小樽港に海王丸が来たときの写真です)





      では、七つの海って何???

   
      大昔の中世の頃は、ヨーロッパに於いてもまだ狭い範囲の
      世界しか知られていなくて、外洋の先は
      未知の世界だったらしいですね・・・

      したがって、七つの海も自分たちの行動範囲内の
      このような範囲と考えられていたらしいですね
                     ↓

      地中海、紅海、ペルシャ湾、アラビア海、ベンガル湾、南洋海
      そして大西洋の一部と・・・そんな範囲だったらしい・・・

      日本なんぞ、影も形も見当たらない・・・・

                      ↓      

      



d0244364_2105397.png





         やがて、時代も進み

         21世紀の現在、七つの海と言われているのは
     
         北大西洋、南太西洋、北太平洋、南太平洋
         インド洋、北極海、南極海らしいです。

         世界も広くなりました、そして国々が近くなりましたね。
                     ↓




d0244364_8135446.jpg




          七つの海も現在ではひとっ飛びでどこへでも簡単に
          行き来できる時代になりましたが、 

          反面、ミサイルなんて危険極まりない飛び道具も数分で
          どこへでも飛ばせる時代でもあるようですね。




           昔、『猿の惑星』と言う映画のラストシーンに

           二人の男女が、狭い範囲の生活圏を抜け出して
           希望を抱いて進んで行って目にしたものは
           過去に核戦争で壊滅した、廃墟の街だった・・・・

           ふと、そんなシーンを想い出しました(汗)









        
                  
[PR]

by jyuujin | 2013-04-17 06:00 | Comments(12)